【体験談】ブラック企業の仕入れ研修~魚20キロ担いで電車でGO~

スポンサーリンク
ブラック企業 転職のススメ

前回のつづきです。

【体験談】ブラック企業入社半年、1日15時間労働で月収〇〇万円~過酷なOJT~
前回のつづきです。全体研修を通し、怒声と耳の抗体を得た菅生(すごう)。しかし、それはまだブラック企業勤めのスタートラインに立ったに過ぎません。今回の記事では、菅生がブラック企...

前回の記事では、入社から半年間のOJTの経験について記載しました。

今回は、OJTの番外編のようなお話になります。

飲食業界のブラック企業に入社すると

仕入れの仕事でとんでもない目に遭うかもしれない・・・

菅生(すごう)の体験談から、そのことをお伝えできればと思います。

終電間際に知らされる、翌日始発の仕入れ研修

OJT研修期間のとある日。

いつも通り朝9時から出勤し、

一日をもうすぐ終えようという23時半ごろ。

調布店長
調布店長

菅生、総務人事課長から電話が入ってるぞ。

嫌な予感がします。

このシリーズをお読みいただいている方であればお分かりのように、

総務人事課長が絡むといつもロクなことがありません。

菅生
菅生

代わりました、菅生です。

総務人事課長
総務人事課長

お疲れ。言い忘れてたんだけど、新卒は仕入れの研修もあるから、明日は工場に出勤してくれる?

菅生
菅生

(また後出しか・・・)はぁ・・・何時に行けばいいんですか?

総務人事課長
総務人事課長

仕入れだからね、5時半に工場着くように頼むわ。あ、5時半って夕方じゃないよ。朝5時半な。明日は菅生が向かうことを工場には連絡しとくから。

繰り返しますが、現在23時半です。

その上で、明日は5時半に工場に着くようにと平然と言ってのける総務人事課長。

今更ですが、お前労働基準法って知ってる?

ちなみに、工場とはA社の仕入れ拠点のような場所です。

早朝に築地まで仕入れに行き、

その後必要に応じて加工や調理を行い、

各店舗への物流までこなすため、

けっこう重要な役割を担っています。

場所は都内の城東エリアにあり、

5時半に間に合うようにするには

遅くとも新宿駅から5時2分の電車に乗る必要があり、

朝の準備などを考えると4時起きが確定します。

調布店長
調布店長

総務人事課長なんだって?

菅生
菅生

仕入れの研修のため、明日は工場に向かえと言われました・・・

調布店長
調布店長

は?いまそれ言うか?仕入れってことは朝イチに工場行けってことだろ。つーかお前が抜けるなら人員も一人補充しないと・・・

菅生
菅生

とりあえず、行ってきます・・・

調布店長
調布店長

あぁ、仕入れに行くなら、今日は先に上がりな。てか前から思ってたんだけど、あの総務人事課長ってガチ無能だよな。

菅生が言いたいことを口に出して言ってくれました。

既に23時半ですが、調布店長の好意で先に上がることになった菅生。

それでも新宿の自宅に着いたのは0時半ごろでした。

風呂に入って着替えて寝る準備をしてたら1時。

そして4時には起床。おかしくないか。

始発で仕入れ研修、その後は店舗でOJT

予定通り5時2分の電車に乗ります。

そして工場の最寄り駅に着いたのは5時28分。

あと2分で工場に着かねばならず、

寝不足ですが工場まで猛ダッシュします。

5時半。

ギリギリ間に合った菅生は、工場に駆け込み挨拶をします。

菅生
菅生

おはようございます!本日研修に来ました菅生です。

工場長
工場長

お~君が菅生くんね。じゃ裏に軽トラ停めてあるから乗っといて。

言われるまま軽トラの助手席に座ります。

すぐに工場長が運転席に乗り込みました。

工場長
工場長

じゃ今から築地行くから。まぁ君はたぶん工場に配属されることは無いと思うけど・・・工場ではこんなことやってる、ってなんとなく知っておくといいよ。

工場長と一緒に築地に向かいます。

到着後は、いろいろな魚を見て回り、

時には試食しながら漁師らしきおっちゃんから情報を仕入れます。

A社に勤めて、数少ない貴重な体験と言える出来事でした。

業者として築地に入るなんて経験はなかなかできませんからね。

仕入れる商品の発注が終わり、工場に戻ります。

工場では、既に到着済みの商品を加工したり、

スーパーなどに流通させるための商品のパッケージなどを行っています。

軽く体験させてもらい、気づけば時刻は12時。

工場長
工場長

よし、今から各店舗に材料を運ぶから、菅生くんも一緒に乗って。あと、君はいまどの店舗でOJT受けてるの?

菅生
菅生

調布店です。

工場長
工場長

調布ね・・・まぁ何とかなるか。

菅生
菅生

・・??なにがですか?

工場長
工場長

いや、どうせなら君が通っている店舗を最後に回ろうと思って。今日の配送予定のルートならそれでも大丈夫そうだし、その方がそのまま店に出られるし君もラクだろ?

菅生
菅生

え?仕入れ研修の後に店も出るんですか?

工場長
工場長

そうじゃないの?これまで仕入れ研修を受けた新卒の子たちはそうだったけど。とはいえ朝早くから工場に来ているわけだし、20時くらいには上がれるはずだけど。

菅生
菅生

・・・

工場長
工場長

・・・もしかして聞いていない?あ~またあいつか、総務人事課長。

調布店長も工場長も共通の認識を持っているように、

総務人事課長=無能というのはA社共通の認識のようです。

良かった、これで菅生の一方的な悪口にならなくて済むぞ。

ていうか、朝5時半から工場で研修受けて、

さらに20時まで店で働くとか、14時間半労働じゃん。

まぁ、菅生と大卒Kは普段から9-0時と15時間労働なので今更ですが。

各店舗に回り材料の荷下ろしを行い、

最後に調布店にやってきました。

時刻は15時。

調布店の入り口付近を掃除している大卒Kを発見。

大卒K
大卒K

菅生ぉぉぉぉ!来るの遅いよぉぉぉぉ!

昨夜、菅生が抜けた分を補充すると言っていた調布店長ですが、

急すぎたため人員の手当てが出来ず、

結果的に大卒Kが2人分の仕事をするハメになったようです。

菅生
菅生

いや悪い悪い・・・ってか総務人事課長のせいなんだけど。明日はまた朝から一緒に頑張ろうぜ・・・

と菅生の言葉を聞いた工場長から、驚きの発言が出ます。

工場長
工場長

え?菅生くんは今日から1週間工場って聞いてるよ。

菅生
菅生

!?

大卒K
大卒K

!?

工場長
工場長

・・・それも聞いてないのね。もしかして、というか当然、調布店長も知らないよね・・・

これらの話を調布店長に伝えたところ、もちろん知らないとのことでした。

調布店長
調布店長

マジかよ・・・まぁ・・・じゃあ菅生は工場。で、たぶん明日も人回してくれないと思うから・・・K、明日も頼むな。

大卒K
大卒K

転職サイト登録しよ

というわけで、

いつも通り総務人事課長の不手際に振り回される一同でした。

魚20キロを担ぎ電車でGO!!

菅生
菅生

それではお疲れさまです。

工場長
工場長

おう、明日もよろしく。

工場での研修がひと段落したある日、

いつも通り調布店に向かおうとしたところ、調布店長から電話が。

調布店長
調布店長

お疲れ。悪いんだけどさぁ、池袋店に向かってくれる?

菅生
菅生

池袋店?今日はそっちでOJTということですか?

調布店長
調布店長

詳しくはよく知らないんだけど、営業本部長から連絡あってさ、男を一人池袋店に回してくれって。こっちだって人足りてないってのにあの虎野郎・・・

菅生
菅生

わかりました、とりあえず池袋店に向かいます。

事情はよくわかりませんが、今日は池袋店に行くことになりました。

池袋なら自宅のある新宿からも近いから早く帰れそうだし、

むしろ調布よりもラッキーじゃね?

とか思っていました。

14時半過ぎ。

池袋店に到着します。

通いなれた調布店と比べると、池袋店はかなりの大型店。

冬の研修時に通っていた新橋店を思い出します。

入口のガラス扉越しに、レジ前に人が立っているのが見えました。

向こうも菅生の存在に気づき、外に出てきます。

池袋店長
池袋店長

もしかして菅生くん?

菅生
菅生

はい、菅生です。よろしくお願いします。

出てきたのは池袋店長でした。

簡単に挨拶を終えた後、菅生が呼ばれた驚愕の理由を告げられます。

池袋店長
池袋店長

悪いんだけどさ、所沢店まで魚を運んでほしいんだよね。

ん?所沢店に魚を運ぶ?

それ、工場長に言えば良いんじゃね?

話を聞いたところ、

所沢店の機材トラブルの影響で、食材が一部ダメになってしまったらしく、

池袋店の余剰在庫を所沢店に持っていく必要があるとのこと。

ただ、池袋店にはお使いに出せる余剰人員がいなかったため、

なぜか菅生が駆り出されることになったとのことでした。

菅生
菅生

ちなみに・・・工場の人たちは動けないんですか?クルマとかで・・・

池袋店長
池袋店長

あぁ、ほら工場の連中は14時が定時だからさ、いまから動かすの悪いじゃん?

えーと、菅生も5時半から出勤してるんですけど。

本来なら工場の連中と同じように14時に上がるべきところを、

なぜか20時まで引き延ばされているだけで。

それを言ってもどうしようも無さそうだったので、

面倒だしさっさと魚を引き取って所沢店に向かおうと思いました。

まぁ魚数匹程度なら大した荷物じゃないし。

菅生
菅生

魚はどれですか?

池袋店長
池袋店長

あぁ、入り口に置いてあるソレだよ。

菅生
菅生

・・・・(絶句)

目に飛び込んできたのは、

横幅120センチはありそうな巨大な発泡スチロールの箱。

この中に魚が15尾ほど入っており、重さにして20キロちょいとのこと。

おい、工場長呼べや。

池袋店長
池袋店長

ま、俺も魚とか肉とか担いで運んだことあるし、何とかなるよ。それに君は新卒だからね、こういうことは何でも引き受けといた方が良いよ?というわけで、頼んだよ!

出ました、俺はあの頃~タイプの人間です。

この手の奴は要注意です。特にブラック企業では。

なお数か月後、この池袋店長とは浅からぬ付き合いになることを、

この時の菅生は想像もしていなかったのでした・・・

おまけにビラ5キロをトッピング

20キロの発泡スチロールを担いで池袋駅に向かいます。

幸いなことに、池袋から所沢は西武池袋線で一本、20分程度です。

20キロの荷物を担いで歩くのはきついですが、

何とかなりそうな距離ではあります。

さっさと届けてちょっと休ませてもらおう・・・

と思っていたところ。

1本の電話が。

???
???

お~菅生!お前がうちに魚届けてくれるんだって?悪いなぁ~!はっはっは!

菅生
菅生

所沢店長!笑い事じゃないっすよ、魚重すぎてやばいんですけど!

電話は所沢店長からでした。

実はOJT研修で、菅生は所沢店にも行ったことがありました。

そのため所沢店長とは既に面識があり、

菅生が魚を運ぶ旨を聞き電話したとのことです。

なお所沢店長はブラックA社の中でもかなりの善人で、

新卒の菅生にもとても良く接してくれました。

が、この日に限り所沢店長がえぐいことを言ってきます。

所沢店長
所沢店長

菅生~ほんと悪ィんだけどさ・・・新宿の本社寄ってくんない?

菅生
菅生

は!?今からですか?

所沢店長
所沢店長

なんかビラ刷新したから今日から差し替えろとかいきなり連絡があってさ~。本社に所沢店のビラ在庫残ってるの見られたらしつこく電話してくんだよ。

菅生
菅生

って言っても、いま魚20キロ抱えてんですけど・・・

所沢店長
所沢店長

まぁ・・・そこにプラス紙5キロってとこだな・・・

菅生
菅生

・・・

所沢店長
所沢店長

なっ!頼むぜ!未来のエース!

というわけで本社に寄るハメになり、

魚20キロを抱えながら、まずは山手線に乗り新宿を目指します。

そしてたいして駅近でもないクソみたいな立地の本社に到着。

時刻は15時半を回っていました。

本社に入り、受付の総務っぽいお姉さんに事情を説明します。

この時既に、菅生は汗だくで疲労困憊。

息を切らしながら巨大な発泡スチロールを抱えて、

本社入り口の監視カメラに映るその姿は変態そのものだったことでしょう。

お姉さんがビラを持ってきてくれました。

どうやらA4サイズ500枚ほどあるらしく、

重さにしてホントに5キロくらいありそうです。

魚20キロ+ビラ5キロを抱え本社を後にする菅生。

今度は西武新宿駅から所沢駅へ向かいます。

通じ合う菅生と発泡スチロール

電車に乗っている時間は約40分。

朝5時半から仕入れ研修を行い、

魚20キロを抱え池袋から新宿に移動し、

魚20キロ+ビラ5キロを抱え西武新宿線に乗り込んだ菅生。

いうまでもなく全身が疲れ切っており、

電車の座席に座った瞬間に気絶するように眠りにつきました。

気絶していたため一瞬で所沢に到着。

所沢駅を後にします。

所沢店は駅から10分ちょいという、

飲食店としてはこれまたクソみたいな立地。

こんなに遠く感じる徒歩10分は人生で初めてです。

最後の力を振り絞り、

所沢店まで力強く歩いていたその時

バキッ

発泡スチロールが壊れました。

魚20キロの重さに、

菅生の身体も悲鳴を上げていますが、

どうやら発泡スチロールも限界だったようです。

わかるよ、君の気持ちは。

わずか2時間程度の付き合いだったけどありがとう。

でも、できればあと5分踏ん張ってほしかった。

真っ二つに割れる発泡スチロール。

そこからこぼれ落ちる魚。

そして周囲からの白い視線。

もはや、発泡スチロール同様に菅生の心も真っ二つに割れました。

これはもうどうしようもないので、所沢店長まで電話します。

菅生
菅生

所沢店長、箱がぶっ壊れました。袋かなんか持ってきてもらえますか?

所沢店長
所沢店長

マジかよ、しょうがねぇな。

待つこと約3分。

所沢店長
所沢店長

おう、大丈夫か?

菅生
菅生

ダメっす。

所沢店長
所沢店長

何言ってんだよ若いくせによ!

魚を半分ずつ持ち合い、ようやく所沢店に到着。

時刻は17時を回っていました。

池袋店を出発した15時から、

約2時間も魚20キロを抱えていたことになります。

流石に疲れただろうということで、

少し休憩をもらうことになりました。

幸いなことに、この日はさほど来客予約も入っておらず、

多少はゆっくりできそうです。

所沢店長
所沢店長

いやぁ~悪かったな、助かったよ。これ食え。

所沢店長が賄いを作ってくれました。

飲食店の醍醐味はこれですよね~

料理がうまい人が作った飯はほんとに美味い。

菅生
菅生

ありがとうございます。それにしても、なんでビラが急に差し替えになったんですか?

所沢店長
所沢店長

あぁ、なんか本社側がデータ間違えて刷ったらしいよ。まぁ単純なミスだな。

本社のどの部署が間違えたのかわかりませんが、

どうして総務人事課長の顔が浮かぶのでしょうか。

賄いを食べ終え、

20時くらいまでOJTを行い、その日の仕事は終えました。

疲れ切って既に全身筋肉痛の身体を引きずりながら、

40分かけて新宿まで帰るのでした。

21時半ごろ、帰宅。

ゆっくりしたいところですが、翌日も仕入れ研修。

そのため4時起き、ゆっくりする間もなく眠りにつきます。

というか二度目の気絶に近かったですが。

仕入れ研修はわずか1週間程度の期間でしたが、

その中でもこの魚担いで電車でGO事件が一番きつかったです。

こんなことをやらされる会社がどの程度あるのかわかりませんが、

というかあってたまるかという感じですが、

お勤め先の会社から「魚担いで電車に乗れ」という指示を出されたら、

迷わず転職をお勧めします。いやホント身体壊すと思った。

つづく。

【若いうちから投資の勉強をすると差がつきます。】

積立NISAのやり方を初心者向けに解説!~制度の概要から銘柄の選び方、おすすめの本まで~
こんにちは。副業で本業を超えることが目標の菅生です。このブログでは、私が副業の実践のために調べたり行った経験を書き連ねています。本記事は投資未経験者、投資初心者の方つみたてNISAに興味がある方老後に向けた資産形成に不安...

コメント

タイトルとURLをコピーしました